ファゴットスタンド

 あんず室内合奏団のなかざわドクターのアイディアでファゴットスタンドを作りました。尚ドクターはコントラのスタンドまで作っています。詳しくはそちらをご覧下さい。

http://www9.plala.or.jp/nakazawanaika/anzu.html


1 今回使用するのはギタースタンドです。楽器店で普通に手にはいるはずです。1000円〜2000円くらいかと思います。今回はリサイクルショップで580円で購入してきました。ギターの胴が乗る部分ははずします。


2 金具は「羽子板」という名前です。ホームセンターに行くとネジやボルトなどを売っているコーナーにありました。サイズがいろいろありましたが今回はボルト径が12ミリで金属板部分の長さが150ミリ(全長はボルト部も含めて28センチ)の物を使います。黒いゴム足は家具売場のコーナーにある机や椅子の足に取り付けるインシュレーターです。比較のためブーツジョイントのキャップを置いてみました。


3 一手間かけて金具を黒のスプレーで塗装してやります。


4 乾燥したらゴム足を接着剤で金具に取り付けますが念のため5ミリの皿ネジでも固定します。


5 スタンドの穴が小さいのでリーマーで大きく広げてやります。


6 ボルトナット2つでスタンドのパイプを挟むように固定します。


7 ゴム足の中にはフェルトを貼っておきます。


8 完成です。ボルトを外して金具を取らないと外への持ち運びには苦労するかもしれませんが普段使っているのには充分かと思います。材料費はギタースタンド+金具80円!+ゴム足350円+フェルト50円+ボルトナットやスプレーなどで今回は実質1000円程度でできてます。


9 ファゴットを置いてみます。自宅で使うには充分でしょう。

 メーカー品と比べても一見あまり遜色はない?かもしれません。(メーカー品は高いだけあってしっかりとできていますしたたむとコンパクトになり持ち運びにも便利ですが・・右がメーカー純正品で左が今回のえふわん工房製です。)


10 相変わらずの蛇足です・・受け皿に車の中に取り付けるドリンクホルダーを使ってみました(^_^; 底はプラスチックですがフェルトを貼ります。


11 さらに蛇足です。ゴム足の値段が高いのでもう少し安い材料を捜してみました。100円ショップのアルミの灰皿です。外側を黒く塗装して皿ネジで固定してから中にフェルトを貼りました。さらに楽器があたる部分には窓用のすきまテープを貼ります。

「手作り工房えふわん」に戻る