ラケット(ビア樽ファゴット)  

ルネサンス期からバロック時代まで使われた低音楽器です。

ランケットと表記される場合もあります。

数本の短い巻を束ねて繋げる構造でファゴットとほぼ同じ音域の音を出せます。

↓こちらに詳しい解説が載っています。

http://saisaibatake.ame-zaiku.com/gakki/gakki_zukan_rankett.html

 


この楽器はeBayのオークションで落札しました。欧米では組立キットも市販されているようです。

↓演奏動画を載せてみました。

http://youtu.be/-RvLPPLMS8Y

 


ファゴットのページに戻る