楽器ケース

 ファゴットの楽器ケースもいろいろな種類があります。(とりあえず手持ちのケースを掲載しますが知人の所有するケースなどもご本人の了解を得ながら掲載したいと思います。)

つーふーさん@ばすーなぼうのHPに詳細かつ充実したケース特集ページがありますのでごらんください。

Case Case Case!!!↓

http://wn.31rsm.ne.jp/%7Etakabon/case/case.htm


1 楽器に付属してくる通常のケースです。中の配置はメーカーにより若干の違いがあります。小物入れの位置の違いによりハンドレストを付けたままで収納できるケースがあります。(この写真のケース)


2 JDRのライトケースです。大きさや中の配置は通常のケースとほとんど変わらないのですがなんといっても軽いのが魅力です!初めて楽器を入れて持ったときに本当に中に入っているのか疑ったほどです。材質は発泡スチロールで強度的にはセミハードと分類したいと思います。


3 ショートカットの楽器用のハードケースです。通常のケースと比べてみるとそのコンパクトさが判ります。


4 ショートカットの楽器用のギグバッグです。両手が使えて便利な反面強度的にはやや不安があります。満員電車には乗れません。自転車で移動したり駐車場から会場まで遠いときはこれに限ります。

↑外観

↑内部の楽器収納状況

↑付属のボーカルケース(4本用)

通販でドイツから直輸入しましたがメールのやりとりなどで結局2ヶ月近くかかって購入しました(^_^;


4 ショートカットのコンパクトケースです。フォックス製なのですが一度試したときにはベルやブーツが入りませんでした。下倉楽器で相談したら実際の楽器を採寸してオーダーメイドしてくれるということになりました。注文から納品まで半年ぐらいかかりましたがMy楽器専用ケースなのでぴったりおさまって気持ちがいいです。


5 通常タイプの楽器用のギグバッグです。アメリカのeBayで落札しました。想像以上にコンパクトです。強度的には満員電車には乗れないレベルだと思います。

 

↑外見です

↑裏側です。

↑楽器収納の様子とボーカルケース(2本用)

↑アイビーグリーンとワインレッドの色違いの2種です。 


6.アマティのアルミ製ケースです。某専門店で最後の在庫を2個購入できました。

内装が赤のケースです。

内装が黒の物もあります。

楽器収納状態です。ハンドレスト装着のままで収納できます。


ファゴットのページに戻る